格調高い家!こだわりの住宅土地選びとインテリア

こだわりの住宅土地とインテリア選び

住宅を建築する場面は多くの人にとっては一生に一度あるかどうかでしょう。せっかくの貴重な体験であれば住宅の建築にはこだわりを前面に出したいものです。そこで、一生住む家であればなおさら思い付きで設計するのではなくじっくりと時間をかけて検討する必要があります。多くの場合、こだわりの点は土地とインテリアになるでしょう。 まず、土地については価格、駅からの距離、低地か高地かなどの様々な条件がありますが、実際にはその中ですべての条件を満たすような土地を見つけることは難しく、予算の関係で妥協せざる得ない部分も少なからず出てくるはずです。そこで、何を一番優先するかを明確にする必要が出てくるでしょう。予算を優先するか、通勤を優先するか、災害時を優先するか、などですね。

土地が決まったら次にインテリアを

土地が決まったら次にインテリアを考える必要があります。インテリアは毎日その中で過ごすわけですから慎重に決めないと後で後悔する羽目になります。ただ、ある程度インテリアに対してビジョンを持っていたとしても、初めて家を建てる人がインテリアのイメージに対してピンと来ないかもしれません。そこで、モデルハウスを利用するという方法があります。 モデルハウスの良さは、実際にその中身を参考にするだけではなくその空間を体感できる点にあります。たとえ設計が頭の中にあってそれを設計士に書いてもらったとしてもそこでは空間の感覚まではわからないはずです。そうだとすればモデルハウスを参考にするのはとても有意義なことです。だた、モデルハウスはフルオプションで作られていますので、そのまま真似をするとかなり予算オーバーになっていしまう可能性がありますので注意が必要です。あくまで自分の理想の中で優先順位をつけることです。